はじめてケータリングを利用する方への、ケータリングの基礎知識

ホーム > ケータリングの基礎知識!

ケータリングの基礎知識!

はじめてケータリングを利用しようといている方は、ケータリングとはどういうものなのか、イマイチ曖昧にとらえていう方が多いのではないでしょうか。ケータリングを利用したことのある方でも、ケータリングというカテゴリーとはいえないものをケータリングと思い込んでいる方がいるかもしれません。

ですので、このページではケータリングの基礎知識というものについてご紹介します。

ケータリングの基礎知識!

SNSなど様々な情報が飛び交う現代では、いあるところで情報を仕入れることが出来ます。

ツイッターで「本日のランチはケータリング!」というつぶやきを見ました。ケータリングが一般化されてきていることを嬉しく思い記事を確認すると…。

カレーライスのアップ写真が。確かに美味しそうな写真ではありましたが、そう、カレーの宅配です。カレーが悪いというわけではありませんが、世間ではお弁当の宅配もケータリングとして認識している方もたくさんいるのが事実です。

カレーはデリバリーです!

カレーに限らず、ピザやフライドチキンやお弁当などの片づけサービスなしのワンウェイのお届けのことはデリバリーと言います。大きい意味では確かにケータリングと言えるかもしれませんが、現在ではケータリングとデリバリーはしっかりと区別されております。

その他に似たようなもので、日本古来の仕出しというサービスをございますが、こちらもケータリングとは区別しております。

それではケータリングとは?

ケータリングは、場所を選びません。出張型のサービスです。利用する方が希望する場所をどこでもパーティー会場にしてくれます。

ケータリングには、お手伝いのスタッフが付きます。お料理はただ届けてくれるだけでなく、そのスタッフがテーブルにセッティングしてくれます。そう、ケータリングでは準備から後片付けまで行ってくれるサービスが付きます。

ケータリングでは、ドリンクについてもスタッフが付きます。缶ビールや缶ジュースを持ってきてくれるだけではなく、バーカウンターを用意し、ビールはサーバーにて生ビールを、カクテルもその場で作ります。そう、ケータリングではバーテンダーがドリンクを作ってくれます。

ケータリングでは、主役のお料理は使い捨ての容器にではなく、本物の器に飾り付けて届けてくれます。陶器やガラスなどの本物の器です。それだけでもかなり華やかな雰囲気になります。

ケータリングは、お料理だけではなく、空間の演出も行ってくれます。テーブルにただお料理を飾るのではなく、テーブルクロスや生花、照明などを用いその空間自体を作り変えてくれます。そう、ケータリングではいつものオフィスがホテルのビュッフェやレストランのように様変わりさせます。

【ケータリングの基礎知識】まとめてみましょう!

●出張型サービスで、場所を選ばない。

●サービススタッフが付く。

●準備から後片付けをしてくれる。

●パーティー中、ドリンクのサーブを行ってくれる。

●お料理は本物の器で。

●クロスや生花、照明などの空間演出。

●いつもの空間を、ホテルのビュッフェやレストランへと作り変えてくれる。

 

 


 


 


PAGE TOP